10月10日のマタニティライフ

10月10日のマタニティライフ

10月10日のマタニティライフ。始めは実感がありませんでしたが、つわりの時期が自分は妊婦なんだなと思い、落ち着いてからはお腹が目立つようになってからが赤ちゃんが大きくなっているんだなという感じでした。私の出産予定は2012年2月6日でした。なんと旦那と付き合い始めた日と同じ月日だったのです。妊婦になったら多くの女性が仕事を辞めたり育休に入る方がいますが、私は実家も遠く妊娠中ずっと家で過ごしているのが嫌だったのでそのまま仕事をしていました。なので私のマタニティライフはお仕事です。お店は違うけど目と鼻の先に旦那の働くお店がありましたし、職場の人たちも良くしてくれたので毎日とても充実していました。主に立ち仕事で靴の接客をする為坐ったり立ったりということもありましたが、それも妊娠中の私にとっては程よい運動になっていたと思います。

お腹が大きくなると在庫を確認しに立ちあがる時にバランスを崩しそうになったりなんてこともありましたが、お客様に支えてもらったりとちょっとした笑い話に。妊娠を気っかけに妊娠中の方との会話も増えたり、お嫁さんが妊娠してとお姑さんから色々エピソードを聞いたりとそれまではなかったようなお話をするようにもなりました。出産予定1ヵ月前。結婚するずっと前から気になっていたものがあります。マタニティフォト。自分が妊娠したら、マタニティライフの思い出として必ず撮ろうと思っていたので旦那と一緒に撮りに行きました。衣装は自分で揃えて1時間ほど色んなポーズで撮りました。中でも一番のお気に入りを大きめのフレームに入れて部屋に飾っているのですが、お腹から出てきた我が子にこの中にいたんだよと写真の前に行くと、手を伸ばしてニコニコ喜んでくれるのです。それを見るととても嬉しい気持ちになります。予定日の約4カ月前、私の誕生日があったのですが、子供が産まれたら二人で旅行も難しくなるので、旅行にいきました。これも私のマタニティライフの中ではとても良い思い出になりました。お腹が出ているけど、旅館の方が気を付けて帯がきつくならないように浴衣を着せてくれたり、妊娠中の温泉は良くないような話も聞きますが、全くそんなことはなく、むしろとてもリラックスも出来ました。

今マタニティライフ中の方、是非旅行に行って思い出をつくってもらいたいです。そして私は撮り損ねましたが、お腹を蹴った時のあのボコボコという動き。絶対ビデオに収めてください。また妊娠するまで見れませんから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*